八王子市にある自然教育、体験教育を通して豊かな心を育む東京ゆりかご幼稚園

お問い合わせ

幼稚園の概要PROFILE

所在地概要OUR LOCATION

名称
東京ゆりかご幼稚園
設置法人
学校法人東京内野学園
住所
東京都八王子市七国3−50−2
電話
042-632-8188
設立
昭和50年(1975年)
平成26年4月に八王子市館町から七国に移転
敷地面積
21,975m2(約2.2ha、6700坪)
園舎面積
1,856m2

所在地概要

沿革HISTORY

昭和40年
公立学校教員であった故内野登悦、郁子夫妻が「教育は小学校からでは遅い」と「清瀬ゆりかご幼稚園」設立。
同園初代園長に内野登悦、副園長に内野郁子就任。
昭和50年
八王子市に「東京ゆりかご幼稚園」設立。
昭和60年
学校法人東京内野学園設立。初代理事長に内野登悦就任。
平成4年
創設者 内野登悦逝去。理事長に内野彰裕、園長に佐藤裕子就任。
平成11年
園舎増築(延長保育・2歳児クラス室・絵本の部屋・職員室)
平成12年
園長に内野彰裕兼任、副園長に内野麻里就任。
平成15年
保育室改装工事。
平成21年
小川・田んぼビオトープ「里山ガーデン」整備。園庭芝生化工事。
平成22年
築山ビオトープ「冒険の丘」整備。
平成23年
全国学校園庭ビオトープコンクール2011「日本生態系協会賞」受賞。
八王子市七国に用地購入。自然体験施設「Yurikago Nature Center」設立。
平成25年
全国学校園庭ビオトープコンクール2013「日本生態系協会賞」受賞。
平成26年
七国の「Yurikago Nature Center」に新園舎竣工、幼稚園を移転開園。
平成27年
全国学校園庭ビオトープコンクール2015「国土交通大臣賞」受賞。
平成28年
キッズデザイン賞2016最優秀賞「内閣総理大臣賞」受賞。(受賞テーマ:東京ゆりかご幼稚園+里山教育)

教職員構成OUR TEAM

常勤

理事長/園長1名・副園長1名・主任1名・担任10名
フリー/延長保育9名・2歳児ナーサリークラス担当2名・運動遊び1名・事務1名・バス運転手2名

非常勤

調理員6名・絵本担当1名・国際交流担当ネイティブ講師1名
アトリエ(造形)担当1名・農業担当1名・ヤギ飼育担当2名
園医1名・園歯科医1名・園薬剤師1名

教職員構成

クラス・園児数OUR CLASSES

平成28年 5月現在

学年 クラス名 在園児数 園の定めた定員
年少 たんぽぽ組 20名 20名
ゆり組 20名 20名
つくし組 20名 20名
れんげ組 20名 20名
年中 うめ組 28名 28名
あじさい組 28名 28名
つばき組 28名 28名
年長 ふじ組 28名 28名
たけ組 28名 28名
みずき組 28名 28名
合計   248名 248名

クラス・園児数

園舎レイアウトCLASSROOM LAYOUT

保育時間OPEN TIMES

月曜日〜金曜日
一日保育(水曜日も含む)
9:00〜14:00
土曜日
休園日

保育時間

預かり保育~どんぐりクラブ~EXTENDED DAY CARE

お母様がお出かけの際やお仕事をお持ちの方、お子さまが「もっと幼稚園にいたい」という時に気軽にご利用できます。

お預かりする時間
  • 朝 8:00〜9:00 (保育が始まるまで)
  • 放課後 保育終了後〜18:00 (長期休み期間は~17:00)
  • (土日祝祭日・一部行事の日を除く)
料金
  • 250円(1時間)、おやつ代 50円
  • 11,000円(月極、おやつ代含む。8月は15,000円)

延長保育

給食とお弁当OUR LUNCH

月・火・木・金曜日・・・
自園給食

給食は、幼稚園の調理室で自園調理された温かい給食をいただきます。
1人1人の食べられる分量に合わせて盛り付けるので、「食べきれた!」や「おかわりもした!」という自信や満足感を得ることができ、徐々にですが、”食”に対する前向きな姿勢が芽生えていきます。
また、幼稚園の畑で子ども達が自ら育て、収穫した無農薬野菜が、調理されて給食のおかずに加わります。(たとえばH27年6月現在栽培している野菜・穀物は、、、ホウレンソウ、コマツナ、スナップエンドウ、ジャガイモ、ダイコン、ニンジン、キャベツ、キュウリ、ピーマン、ナス、トマト、エダマメ、トウモロコシ、ズッキーニ、オクラ、サツマイモ、サトイモ、エビイモ、麦、米、などなど)

自分たちで育てるからこそ、苦手な野菜も美味しく味わって食べられます。畑は有機栽培で、堆肥は、幼稚園のヤギの糞、近所のモーヴァン乗馬クラブの馬糞、磯沼牧場の牛糞、調理室から出る野菜くず、干し草、腐葉土などを熟成させたものを使用しています。


水曜日・・・・・・・
お弁当

幼児にとって、お母様、お父様の作られたお弁当は、単に栄養を補給し、身体を作る給食以上の意味を持ちます。どんなに簡素なお弁当でも(極言すれば梅干し弁当でさえ)大好きなお母様、お父様の愛情を感じることの出来る「心のご馳走」なのです。お弁当は、森、芝生広場、山の上など、広い園庭の様々な場所で頂きます。また、園外保育やクッキングなどの体験活動が多く、カリキュラムの点からもお弁当をお願い致します。

給食

給食

バス運行エリアBUS SERVICE AREA

主な運行エリアは以下の通りです。

みなみ野、七国、兵衛、⼩⽐企、⻄⽚倉、⽚倉、寺⽥、めじろ台、椚⽥、⼤船、館町

※運⾏ルートの関係上、上記の中でも⼀部伺っていない地域がございます。

八王子市近郊バス

Page top