八王子市にある自然教育、体験教育を通して豊かな心を育む東京ゆりかご幼稚園

お問い合わせ

ゆりかごブログBLOG

お米つくり

園庭の田んぼでは、毎年お米作りを行います。
種から大事に育て、収穫した稲は、脱穀 → もみすり → 精米と、すべて子ども達の手により白米となり、収穫祭を兼ねて“おにぎりパーティー”をします。食べ物が口に入るまでに、どれだけの手間暇がかかっているか、幼いこの時期だからこそ、身体に染み込むようにじっくり時間を掛け、体験をさせてあげたいと考えています。

お米つくり今日の幼稚園

田起こし

棚田の土を掘り返し田をおこします。   硬い土を鉄スコップで掘り起こします。 みんな黙々と掘り返します。 「楽しい?」と聞くと、「楽しい!」と・・・。...

Read more

お米つくり今日の幼稚園

種もみまき&観察

種もみの芽が出てきました!   では、育苗箱に土入れ。 種もみを蒔いていきます。 稲作で一番大切な活動。 苗が育たなければ田植えもできません。 ...

Read more

お米つくり今日の幼稚園

稲作のはじまり~種もみ選び(塩水選)~

年長さんが森の広場に集まって、いよいよお米作りのはじまり! まずは「種もみ選定」 中身の詰まった良い種もみを選びます。   卵が浮くくらいの塩水をつくります。 ...

Read more

お米つくり今日の幼稚園

籾すり (年長 稲作)

年長さんの稲作、今日は籾すり。   すり鉢とボールでお米の籾殻を取り除いていきます。 黙々と作業をしているのですが、誰かの独り言などがきっかけに、世間話やお友...

Read more

お米つくり今日の幼稚園

唐箕(とうみ) (年長 稲作)

昭和初期に使われていた唐箕。 子ども達が唐箕のハンドルを回すと、プロペラが回り、細かい稲藁ら籾殻を飛ばします。 残ったきれいな米が下から落ちてきます。 これを何回転も行います...

Read more

お米つくり今日の幼稚園

脱穀 (年長 稲作)

稲を馬で一週間干したら、いよいよ脱穀です! まずは、手作りの千歯扱きで。 子どもにはできるだけ原始的作業が大切。 仕組みがわかりやすいことと、日本の伝統文化を伝えていく必要性...

Read more

お米つくり鉄腕クラブ・お花クラブ

鉄腕クラブ ~稲刈り~

鉄腕クラブで植えた棚田の稲を収穫! 刈った稲を運ぶ、、、 昨年の稲藁で縛る 稲架掛け お疲れ様でした!!! 豚汁作り!火加...

Read more

お米つくり今日の幼稚園

稲刈り (年長)

今日は待ちに待った「稲刈り」! 年長さんが、4月から大切に育ててきた稲が黄金色に頭を垂れました! 今年も、種籾選定、種籾まき、田起こし、畦塗り、しろかき、田植え、草取りと、全ての作業をこど...

Read more

お米つくり今日の幼稚園

実りの秋

  稲も黄金色に頭を垂れてきました。収穫の時期を迎えます。     これは一番上の棚田。 手前が深緑なのは、井戸水の...

Read more

お米つくり今日の幼稚園

一日一労作 ~田んぼの草取り~

「みんなの棚田」 だからみんなで手入れする。 草取りも。 一日一労作。   裸足は気持ちいいね   手強い...

Read more

一覧をみる

Page top